このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

9

第40回Cassandra勉強会

noSQLを探る

Organizing : 日本Cassandraコミュニティ

Hashtag :#casstudy
Registration info

Description

注意事項のご案内

このイベントはオンラインイベントです。 参加登録した後ConnpassのメッセージによりMicrosoft Teamsの招待URLを送付いたします。 Connpassの登録情報を最新の情報に更新していただけるようにお願いいたします。 参加用URLを受け取っていただくために、2月8日(月)16:00までに、当ページにて参加登録をお願いします。

このイベントの申し込みはCassandra勉強会のコミュニティで行っています。 こちらのURLからの登録をお願いいたします。 https://casstudy.connpass.com/event/200476/

概要

NoSQLのデータベース Apache Cassandra の技術情報を共有する為の勉強会です。
活発な質疑応答等コミュニティーとして技術情報の蓄積ができればと思っています。

プログラムへの参加方法

MS Teamsを利用して開催します。当ページにてお申し込みいただいた方に、事前にconnpassのシステムを通じたメール送信にて、参加用URLをお送りします。

connpass申込み締め切り:2月8日(月) 16:00 MS Teams参加用URLの送信 :2月9日(火) 17:00までに送信予定

タイムテーブル

時間 発表者 タイトル
10:00 - 10:05 Opening
10:05 - 10:35 山田 浩之氏(Scalar, Inc.) Transaction Management on Cassandra(仮)
10:40 - 11:10 伊藤 悠二氏(Scalar, Inc.) ノード再起動時に復帰しない問題とその調査
11:15 - 11:45 冨田 和孝氏(INTHEFOREST) Apache Cassandra 4.0 NIO MessagingServiceとは
11:45 - 11:50 Closing

発表概要

■山田 浩之氏 (Scalar, Inc.)
◇「Transaction Management on Cassandra(仮)」
■伊藤 悠二氏 (Scalar, Inc.)
◇「ノード再起動時に復帰しない問題とその調査」
ノードの停止および復帰テスト時に起きたクラスタに再参加できなくなる問題とその原因調査について共有します。
■冨田和孝氏(INTHEFOREST)
◇「Apache Cassandra 4.0 NIO MessagingServiceとは」
Apache Cassandra 4.0で導入されるNIO MessagingServiceとは。機能や優位性、導入目的などを実装から掘り起こします。

個人情報の取り扱い

  1. お申込みの際にご入力いただいた情報は、日本Cassandra Communityの個人情報保護方針に従い、厳重に管理いたします。
  2. 法令の規定等による場合を除いて、事前の同意を得ることなく第三者に提供することは 致しません。
  3. 個人情報をご提供いただくことは任意です。但し、必要とされる情報をご提供いただけ ない場合、ご要望にお答えできない場合がございます。
    ※プログラム内容は予告なく変更する可能性があります。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

tomitakazutaka

tomitakazutaka published 第40回Cassandra勉強会.

01/13/2021 13:45

第40回Cassandra勉強会 を公開しました!

Group

日本Cassandraコミュニティ

Number of events 21

Members 809

Ended

2021/02/09(Tue)

10:00
12:00

Registration Period
2021/01/13(Wed) 09:00 〜
2021/02/08(Mon) 16:00

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer